入り口イメージ
入り口イメージ
入り口イメージ
入り口イメージ

お知らせ

院長挨拶

とみた整形外科 院長挨拶

ホームページをご覧いただいている皆様方、当院に興味を持っていただき誠にありがとうございます。 私は2020年4月1日より、ハートランド円山ビル3Fでfクリニックまるやまから診療を引き継ぎ、「とみた整形外科」を開設します院長の冨田文久(とみたふみひさ)です。

私は福島県の伊達町という桃の生産が盛んな町の出身で、北海道に惹かれ北海道大学に入学し、多くの友と出会いました。卒業後はそんな友と北海道大学整形外科学教室に入局し、これまで道内の主要都市の公立病院で整形外科全般の診療に携わる傍ら、北海道大学医学部研究生として膝前十字靭帯損傷の基礎研究を行い、医学博士を取得いたしました。そのためその後は膝疾患を中心に、手術治療(人工関節置換術や関節鏡手術)と保存治療(注射やリハビリの両方を行い、多くの患者様の膝の痛みと向き合ってきました。そして前職のクリニックでは膝だけでなく、上肢、下肢、脊椎に及ぶ整形外科全般の疾患に対して保存治療中心に診療を行ってきました。

私が思うこれまでの臨床経験から得た診療に最も大切なことは、患者様及びその家族との信頼関係です。私は診療において常にそのことを意識し、患者様の訴えを聞き、まずはそれに沿った診察および治療を行います。従って当院では患者様と医師、スタッフがそれぞれ信用と信頼の関係を築き、ともに目標に向かって進んでいくことを診療理念としています。

現在日本では新型コロナウィルスの感染拡大により患者数は1500人を超え、不要不急の外出を控えるように指導され、特に高齢者では自宅に引きこもることが多く、運動不足による心肺機能および下肢筋力の低下が懸念されます。当院のリハビリテーションでは自宅で簡単にできる筋力訓練の方法を指導しますので、活用していただければ転倒リスクの改善にもつながると考えます。

令和2年3月30日

とみた整形外科

院長 冨田 文久

院長プロフィールへ

診療時間

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

休診日 日曜日・祝日

※受付は診療時間開始の15分前です。
※当院は予約診療をしておりませんが、リハビリテーションは
ご予約可能です。
※受診の際には保険証は必ずお持ちください。
※服用中のお薬がございましたら、おくすり手帳などをご持参ください。

診療科目

整形外科・リハビリテーション科

主な疾患

ケガ・変性疾患・スポーツ外傷 など

  • 上肢(肩、肘、手)
  • 下肢(股関節、ひざ、足)
  • 背骨(首、背中、腰)

外来診療

来院方法

とみた整形外科 近隣マップ
〒064-0820 札幌市中央区大通西25丁目1−2
ハートランド円山ビル3階

TEL:011-640-1155

地下鉄をご利用の方

東西線「円山公園駅」5番出口から徒歩すぐ

バスをご利用の方

円山公園バスターミナルから徒歩3分

車でお越しの方

ハートランド円山ビル 駐車場をご利用いただき、受付にお申し出ください。 駐車料金無料チケットをお渡しいたします。

※近隣施設への迷惑駐車はご遠慮ください。
※駐車場内での事故・盗難等の責任は一切負いかねますのでご了承ください。